サイトアイコン OGASAWARAFORESTRY

薪センター

信州産の良質薪を確実にお客様の元へ

オガサワラ林業では、信州産の良質な木材を本社薪センターにて

乾燥、加工しお客様の元へお届けしております。

当社の薪保管倉庫はバイオマスボイラーを完備し、常に倉庫内の温度、湿度を一定に保ち薪の急速乾燥を可能にしました。

通常の自然乾燥よりも30日~60日も早く乾燥工程が完了します。

これにより、お客様のもとへ年間を通して安定した供給と、品質の両立を可能にしております

伐り出された木材

伐り出された木材は一度薪センターにて集積され、樹種毎に選別されます特に、人気種のナラ薪は厳選され確実に選別されます。

適切な長さに

適切な長さに切断された薪を選別しています。この時、商品にならない薪は全てバイオマスボイラー燃料として再利用されます。

乾燥工程

木材は伐採された後、多くの水分を含んでおり、すぐには薪として出荷することができません。巨大な乾燥倉庫にて、じっくりと1か月ほど時間を掛けて乾燥されていきます。

倉庫内の温度

倉庫内の温度、湿度はバイオマスボイラーにて管理され薪の急速乾燥を可能にします。乾燥が完了次第、個人様向けの薪は出荷になります。

クリーニング

じっくりと倉庫内で乾燥させた薪をさらに割っていきます、この時、皮を剥ぎ、さらにブラッシングを施し一つ一つの薪を組み合わせて束にしていきます。

出荷待ち

選別、クリーニングされ、束になった薪はこのまま出荷の日を待ちます こちらは市内のピザ屋様向けの薪で、特別に作られています

薪のご注文はこちらから

モバイルバージョンを終了